トピックス

H30年2月度の近況報告です。

宮城県復興事業 定川河川復旧工事(その4)

8工区
 

10工区                     11工区
 

12工区                     13工区
 

13工区
 


3月末 進捗率は予定97.5% 実施93.5%(設計変更)

8工区は、①は、№26から№30までの区間です。

      2月1日で開放しました。

     ②は、№31から№№32+75までの区間です。

      旧樋門撤去の完了。東松島市発注の工事と調整中の為一時停止状態です。

     ③は、№33~№36+50の区間です。

      №33+50~№36+50は、舗装まで終わり、防護柵と区画線が残っています。      
    

10工区は、①は、№58+50~№59の区間です。

      植生工を施工中です。

      ②は、№59~64の区間です。

      盛土の仕上げをしています。     
    

11工区は、№58+30~64までの区間です。

      植生工を施工中です。

12工区は、①№36+36~№46の区間です。

      乗入れ部はのBOX及び付替道路完了。

      赤井樋門のゲート及び電気工事が残っています。

      ②№46~№58の区間です。

      №51~№58は、植生工を実施中。

      飯田江樋門の撤去も終わり嵩上げ盛土を施工中。 

13工区は、①№26+50~№29の区間です。

      防護柵を施工中。区画線が残っています。

     ②№31~№36+50区間です。

     忠兵衛樋門の撤去が終わり、機械水路の積ブロックも終わり、

     下流部は、嵩上げ盛土を施工中。法覆護岸は、基礎を設置完了。

工期も8月31日まで伸びました。

無事故無災害で施工します。

宮城県復興事業 気仙沼漁港梶ヶ浦防潮堤外災害復旧工事

 

 

進捗状況 3月末19.0%

現在 物揚げ場1工区・水門基礎工・梶ヶ浦護岸の施工を行っています。

物揚げ場1工区

現在上部工笠コンウォールの架台取付を行っています。

4月から笠コンを敷設していく予定です。

水門基礎工

仮設鋼矢板(17m)の硬質クリア―工法により打ち込みを行っています。

4月中に打設を完了し、地盤改良に入っていきます。

梶ヶ浦護岸

方塊ブロックを20個製作完了し、捨石本均しを行っています。

台船が空き次第方塊ブロックの布設・上部工に入っていきます。

現場が各工種同時進行しているので、現場管理が大変です。

問題点も多く物揚げ場1工区終点箇所は矢板が打たさりません。

護岸工は終点側の階段工を残置するか検討中です。

一年前から考えると現場の進捗も上がり現場らしくなってきました。

鋼材関係を使用しての作業が多く・大型クレーン作業となるので、

クレーン災害に注意し作業を無事故で進めていきます。

国庫補助事業 白川第3送水管新設工事(山岳部)

 

 

進捗状況 3月末69.8%

水道管軌条設備 4244R設置完了。水道管裏込用3インチ管設置作業実施中。

4/9よりシールドマシンカッター・ベアリング解体・撤去を予定。

舞鶴第1揚排水機場撤去外工事

 

 

進捗状況 3月末100.0%

無事故、無災害で竣工できました。

有難う御座いました。

美唄富良野線 特定交付金1(法面工)工事(美唄工区)

 

進捗状況 3月末47.0%

工事の遅れに伴い工期が8/10まで伸びました。

引き続き美唄富良野線沿線の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

ページのトップへ戻る